BLOG
スタッフブログ

HOMEブログ【女性でも安心!】トイレ詰まりを解消する方法

【女性でも安心!】トイレ詰まりを解消する方法

2024-07-09

こんにちは。福知山市の工務店 HORI建築 スタッフの山口です。

 

急にトイレが詰まってしまった時、困ってしまいますよね。

詰まり解消のラバーカップを備えてないご家庭も多いですし、あったとしても扱うのが難しく大変です。

又、業者を呼ぶにもすぐに来てもらえるのか、費用がいくらかかるのか心配だと思います。

 

そんな時に役立つのが、掲載写真のタイプの真空式パイプクリーナーです!

従来ラバーカップよりも簡単に扱え、女性でも楽々で使用できます。

 

真空式パイプクリーナーの使い方

1.トイレ周辺に飛び散って汚れないように新聞紙等を敷いておきます。

2.一定量トイレ内に水が溜まっている状態で、真空式パイプクリーナーを奥までしっかり差し込みます。

3.真空式パイプクリーナーのハンドルを引き出し、一気にハンドルを押し込むのを数回繰り返します。

4.数回して手ごたえがなくなったり水が減ったりしたら、水を流してみて、正常に流れるか確認をします。

5.正常に流れれば完了。まだ詰まっている様なら再度3から繰り返します。

 

従来品との違い

    1.従来品は持ち手の棒を使って細かく押し引きをしないといけないので力が必要でしたが、真空のポンプ式なのでハンドルを動かすだけで楽々で使用できます。

    2.従来品は便器との密着がしずらい事が結構多いですが、この真空式パイプクリーナーはV型のラバーカップの為、差し込むだけで簡単に密着し真空状態にしてくれます。

     

    そもそもトイレ詰まりの原因は?

    最近のトイレはウォシュレットが主流で節水型になっており、ウォシュレット使用時に少量のトイレットペーパーを流す事を前提に水量が計算されており、昔に比べ水量がかなり少なくなっております。

    その為、トイレットペーパーが多いと通常の水量では溶け切らずに詰まりの原因となります。

    特にウォシュレット未使用や、厚みがあるダブル等のトイレットペーパーをご使用の場合は注意が必要になります。

    その他、おむつやペットの排泄物等を流した事が原因で詰まりが発生することもあります。

     

    軽度の詰まりであればこの真空式パイプクリーナーで詰まり解消ができますが、なかなか直らない場合は下水配管で重度の詰まりが発生している可能性もありますので、その際は工務店や専門業者等にお声かけください。

     

    周辺のホームセンターではまだ真空式パイプクリーナーの取り扱いがなく、あったとしても先端が従来のラバーカップ形状の真空式ポンプのタイプです。

    今回紹介の真空式パイプクリーナーはネットで数種類出ており、「真空式」「パイプクリーナー」「 ラバーカップ」「トイレつまり解消」等で検索するとヒットし、価格は1,000~2,000円程です。

    お家に1台備えておいていただけると安心ですのでご検討ください。

    イベント情報
    イベント情報
    資料請求
    資料請求